女性の防犯対策!夜道を歩く時は!?

女性を狙った、痛ましい事件は、
いつまで経っても、無くならないですよね。

同じ女性として、ニュースで悲しい事件を見ると、
とっても悲しくなります。

015570-215x300

私が勤めていた会社も、女性スタッフが多く、
帰り道は何度か、恐い思いをしています。

店から外に出ると、不審者待ち伏せしていた事も、
ありましたし、
私も、声をかけられた事も!

(店の裏口が、ばれているんです。
 でも、こればかりは、隠し様が無い…)
 

基本の帰宅時間は、夜中の21時
月末など、ミーティングが長引く日は、
午前1時に帰宅、なんて事も月2回はありました。

そんな時間ですので、
周りのお店は閉まっていて、夜道は真っ暗!

こんな時間に、女性が出歩く方が悪い、とか言う男性も、
いるようですが、
「こっちは仕事なんだから、しょうがないだろー!」

声を大にして言いたいです。

とにかく、
そこで、防犯対策を考えるのは、当然ですよね!

今日は、女性が簡単に出来る防犯対策を、
ご紹介します。

このご時世、周りの男はなかなか、助けてくれません。
自分の身は自分で、守りましょう!

スポンサーリンク



女性が簡単に出来る防犯対策!

どれも簡単で、効果的なものばかりですので、
参考にして下さい!
 

携帯電話で通話をしつつ歩く!

これはテレビで専門家が言っていたので、
間違いないです。

電話をしながらなら、不審者と遭遇しても、
すぐに電話相手に、異変を報せられます。

大声を出す事も、出来そうですね。

逆にメールは、注意が携帯画面に集中するので、
やめましょう。
危険です!!

 

こまめに後ろを振り返る!

後をつけられていないか、嫌な気配や、
足音が聞こえたら、振り返る様にしましょう。

警戒されていると思うと、不審者も警戒して、
行動にうつし難いです。

そして、不審者かな、と思ったら、
走って逃げること!

 

防犯ブザーを持つ

防犯ブザーを持っていると、鳴らさなくても、
手を添えているだけで、防犯になるようです。

これも住んでいる町の、防犯講習で言われたので、
間違いないですよ。

勿論、不審者に遭遇したら、
容赦なく鳴らして、逃げましょう!
友達は一度これで、逃げた事があります!

家電量販店で1,000円以下で買えるので、
一つ持っておくと、安心ですよね。

スポンサーリンク



戦わず逃げる!

最近では、護身術を習っている女性もいますが、
応戦しては、いけません。

何故なら、恐怖を感じている女性の体は、
思っている以上に、動かないから。

ドキドキして、体が竦んでしまっている時に、
戦える筈が、ありません。

とにかく、全速力で逃げる事を考えましょう。

実際に、今まで不審者に遭遇している私も、友人も、
遭遇してしまったものは、走って逃げるのが一番だと、
身を以て、思っています。

 

深夜のコンビニに寄らない!

夜のコンビニで、晩ご飯を買っていませんか!?
一人分のお弁当だと、一人暮らしと言う事が、
バレてしまいます。

しかも、夜のコンビニって、中が明るく、外から丸見え!

コンビニで不審者が待ち構えて、女性を品定めする事も、
あるようです…。

これも、防犯講習で習った話なのですが、
一人暮らしの家が、バレてしまう事は、
一番、避けなければなりません!

なので、なるべく深夜のコンビニには、
近寄らない様にしましょう。

 

エレベーターではカモフラージュ!

これも、地域の防犯講習でも、
会社の防犯講習でも、習います。

アパートやマンションの、集合住宅では、
エレベーターの停まった階数から、
部屋を特定されてしまう事も、あります!!

例えば、3階の部屋に行くなら、
3階で降りて5階までエレベーターを進ませて、
しまいましょう。

f59ba05c3b05e5ec545d87f9db6c6b0c_s-300x199

過敏すぎると思うかも、しれませんが、
それで自分の身を守れるのなら、安いものです!

女性なら、防犯をやり過ぎ、と言う事は、
ありません!

 

★催涙スプレーには気をつけて…

最近では、防犯に使える、とうがらしスプレーなどの、
催涙スプレーが、手に入りますよね。

しかしこの催涙スプレーって、実は、
所持するだけで、軽犯罪法に抵触してしまいます…。

自分の身を、守る為なのに!?と、思うのに、
そう言われてしまうと、腹立たしいですが、
これが現実……。

出来る事なら、カバンに潜ませておきたい所ですが、
ちょっと考えものです……。

 

さいごに

不審者に、遭遇しない為の100%の方法は、
ありません。

何故なら不審者は、あちらからやってくるから。
そして、常識が通じません。

私も友人も、これだけ気をつけていても、
実際に、遭遇しています。

 
なので、一番効果的な防犯は、

・相手に隙を見せない事
・遭遇したら、走って逃げる事!!

このグッズを持っているから安心♩
この対策をしておけば大丈夫!

なーんて、気を抜いていると、
いざ遭遇した時に、逃げられませんよ。

遭遇している身なら、わかりますが、
不審者って、そんな甘いもんじゃないです。

 
とにかく、夜道を帰る中で、必要な防犯意識は、
周りに気を配って、怪しかったら、
ダッシュで逃げる!

逃げるが勝ち、です!!

その後で、警察に通報して、
パトロール強化を、お願いしましょう。

これが、女性を狙った卑劣な犯罪に、
立ち向かう方法です!

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ♪